So-net無料ブログ作成

上野樹里 陽だまりの彼女 映画 [上野樹里 陽だまりの彼女 映画]

上野樹里さん がヒロイン役を務めた映画「陽だまりの彼女」 の、大ヒット舞台あいさつをインフルエンザを患ったとして欠席した。

舞台あいさつに手紙を寄せ、登壇した主演の松本潤さんと三木監督や観客に向け 「せっかくこのような機会をいただいたのに、インフルエンザにかかってしまい、舞台あいさつに駆けつけられず、すみません」 と謝罪。

陽だまりの彼女

「三木監督、松本さん、こんな大事な日を2人だけにお任せしてしまって、ごめんなさい。私の分まで皆さんに大ヒットの御礼をお願いします」 とコメントを寄せた。

舞台あいさつの冒頭、上野さんがインフルエンザで欠席されることが明かされ、客席から 「えー!」 と残念がる声が上がる。

松本さんは「何か樹里ちゃんがいっぱいいますね」 とそれに応え、「残念ながら樹里ちゃん来れませんでしたが、監督と2人でお話したい」 と観客にあいさつした。

三木監督も「(大ヒット御礼舞台あいさつという) この場にまた立てるのが、監督としてうれしいこと。樹里ちゃんとこの喜びを分かち合いたかった。樹里ちゃんの分まで、喜びが樹里ちゃんに伝わるぐらい話ししたい」 と語っていた。

累計発行部数100万部を超える、越谷オサムさんの恋愛小説が原作。10年ぶりに再会した初恋の彼女と、再び恋に落ちるが彼女には “不思議な秘密” が。

松本さん、上野さん、玉山鉄二さんのほか、大倉孝二さん、谷村美月さん、小薮千豊さんらが出演する

映画「陽だまりの彼女」 は、12日から公開。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。