So-net無料ブログ作成

常盤貴子 大林監督 [常盤貴子 大林監督]

常盤貴子さん が、映画「野のなななのか」 の初日舞台あいさつに大林宣彦監督、常盤さんとダブル主演の品川徹さん、安達祐実さん、村田雄浩さんらと登場。

常盤さんは「私はこの映画で変わった。これまでもずっと頑張ってきたつもりだし、人を大切にしてきたつもりだけど、この映画に出会って改めて人っていいなと思えた」 と、心境の変化があったことを明かした。

美ST (ビスト) 2014年6月号/常盤貴子

「本当に素晴らしい現場。人と人ってこんなに思い合えるんだなって思える現場だった」 と、しみじみ語った。

大林作品初出演の常盤さんと、同じく初参加の安達さんは「出演が決まった時には奇跡が起きたと思った」 と感激したという。

「野のなななのか」 は、北海道芦別市の美しい四季と人間の物語です。

風変わりな古物商を営む元病院長、鈴木光男が92歳で他界し、散り散りに暮らしていた家族が葬式のために古里に戻ってくる。

そんな中、謎の女・清水信子が現れ光男の壮絶な過去があぶり出される……というストーリー。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。