So-net無料ブログ作成
堀北真希 撮影 ブログトップ

堀北真希 撮影 [堀北真希 撮影]

堀北真希さん 主演ドラマ「ミス・パイロット(仮)」 の女性パイロット候補生。男性パイロットや客室乗務員ではなく、パイロットを目指す女性を演じる。

全日空の全面協力を得て、実際の訓練場で撮影を行う本格派ドラマだ。女性パイロット候補生を題材にした作品は、極めて異例だ。

堀北真希 「梅ちゃん先生 連続テレビ小説 Part1」
梅ちゃん先生 連続テレビ小説 Part1

梅ちゃん先生 連続テレビ小説 Part1
価格:1,155円(税込、送料別)


堀北さんは、NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」 以来となる連ドラ主演が決定。今度は、女性パイロット候補生に “転身” だ。

東京・蒲田にある、居酒屋の娘として育った主人公・手塚晴。天真らんまんでうそがつけない素直な性格が災い、手当たり次第に受けた会社は全部不採用。

就職活動に失敗した晴はパイロットを志し、仲間とともに厳しい訓練や重圧を乗り越えながら成長していく奮闘記です。

女性を主人公にした航空ドラマといえば、堀ちえみさんがCA候補生を演じて大ヒットした 「スチュワーデス物語」 などCAが描かれるのが主流だった。

撮影に全面協力する全日空では、現在約2,500人在籍するパイロット(機長、副操縦士) のうち、女性は副操縦士のみの約20人という狭き門。

後藤博幸プロデューサーは「男性にとってパイロットは、いつの時代も憧れの職業。女性パイロットも活躍していることに夢を感じ、企画しました」 と説明。

「女性パイロットは 『強い女性』 をイメージしますが、正反対の女性らしいイメージを持つ堀北さんに演じてもらいたいと思った」 と起用理由を明かした。

堀北さん演じる手塚晴は、全日空のパイロット候補生という設定。実際に候補生が着用する制服を着て、本物の訓練場でロケも行う。

訓練シーンでは実際の操縦訓練でも使われるシミュレーターが登場するなど、本格派な仕上がりとなりそうだ。

堀北さんは「『えっ!? 私がパイロット!?』 という驚きは、このドラマの主人公と一緒。共感しながら取り組めるのではないかと思います」 と等身大での演技を誓う。

「パイロットという仕事の厳しさ、素晴らしさを通して、みなさんに元気と夢をお届けできるように頑張ります」 と約束した。

ドラマは、毎週火曜21:00から放送予定。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
堀北真希 撮影 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。