So-net無料ブログ作成
大島優子 草彅剛 ブログトップ

大島優子 草彅剛 [大島優子 草彅剛]

「AKB48」 の 大島優子さん が、スペシャルドラマ「神様のベレー帽~手塚治虫のブラック・ジャック創作秘話~」 に出演し、昭和のファッションに身を包んだ黒髪姿を披露している。

主人公・手塚治虫役で、大島さんとドラマ初共演となる 「SMAP」 の 草なぎ剛さん も 「似合っていてかわいいし、優子ちゃんの魅力が出ていると思う」 と絶賛。

優子のありえない日常 大島優子写真集

ドラマは、2012年の 「このマンガがすごい!」 オトコ編で第1位に輝いた、宮崎克さん原作・吉本浩二さん作画の 「ブラック・ジャック創作秘話~手塚治虫の仕事場から~」 が原作。

1973(昭和48)年を舞台に、ヒットから遠ざかりアニメ事業にも失敗するなど低迷期にあえいでいた手塚さんが 「ブラック・ジャック」 のヒットにより完全復活する姿を通して、“努力の人・手塚治虫” を描く。

大島さんが演じるのは、かつて 「ブラック・ジャック」 を 「週刊少年チャンピオン」に掲載した秋田書店に入社し、マンガ編集部に配属されたもののマンガに興味を持てない女性編集者・小田町咲良。

ひょんなことから昭和48年にタイムスリップし、手塚番編集者のアシスタントを務めることになるドラマのオリジナルキャラクター。

髪色を茶色から黒に変え、前髪も短くするなど役作りは万全。ワイドパンツや柄物のベストとスカートといった “昭和ルック” に身を包んでヒロイン役に挑んでいる。

大島さんは「クランクインの時に姿を見て、『まさに、手塚治虫さんだ!』 とびっくりしました」 と、草なぎさんについて振り返りった。

草なぎさんは「この番組がうまくいくかいかないかは優子ちゃん次第。のびのびと自由に演じてもらいたい」 と期待している。

ドラマには、田中圭さん、岡田義徳さん、お笑いコンビ「ピース」の又吉直樹さん、マギーさん、麻生祐未さん、小日向文世さんらが出演することも発表。

関西テレビ放送開局55周年記念ドラマ「神様のベレー帽~手塚治虫のブラック・ジャック創作秘話~」は、9月24日午後9時から放送予定。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
大島優子 草彅剛 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。