So-net無料ブログ作成
ハクバノ王子サマ 朔ユキ蔵 ブログトップ

ハクバノ王子サマ 朔ユキ蔵 [ハクバノ王子サマ 朔ユキ蔵]

ドラマ「ハクバノ王子サマ 純愛適齢期」 のメインキャストが発表され、主演女優の名前が明かされないまま第1話の放送。原作は、漫画家・朔ユキ蔵さん。

不倫や略奪愛や年齢差の恋愛など、“アラサー” 女性の恋愛事情がふんだんに盛り込まれたラブストーリー。

朔ユキ蔵 「ハクバノ王子サマ(1)」

テーマが 「誰もがヒロイン」 であることから、主演女優の名前を第1話まで明かさないという異例の手法が採用された。

主人公の顔を隠し、イメージを固定化しないことで、さまざまな世代の女性が自身と重ねあわせてドラマを見るようになることを狙っている。

32歳で彼氏のいない女子高教師の原多香子は、新任教師として赴任してきた年下の小津晃太郎に恋心を抱くが、晃太郎には婚約者がいた。

落ち込む多香子を見て、かつて多香子と不倫関係にあった先輩教師・黒沢明夫の恋心が再燃する。

多香子役は9割以上が認知している「国民的女優」 で、「誰もが知っていて、圧倒的な好感度がある女優」。

晃太郎役を三浦貴大さん、明夫役を中村俊介さんが演じます。ほかには、新井浩文さん、河北麻友子さん、市川実和子さん、山田真歩さん、優希美青さん、柳下大さんらも出演します。

ドラマ は、10月3日から毎週木曜午後11時59分放送予定。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
ハクバノ王子サマ 朔ユキ蔵 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。