So-net無料ブログ作成
松本人志 R100 映画監督 ブログトップ

松本人志 R100 映画監督 [松本人志 R100 映画監督]

「ダウンタウン」 松本人志さん の映画監督最新作「R100」 がカナダの 「第38回トロント国際映画祭」 に続き、韓国の「釜山国際映画祭」 の 「アジア映画の窓」部門に出品される。

HITOSI MATUMOTO VISUALBUM “完成”
【送料無料】HITOSI MATUMOTO VISUALBUM“完成”

【送料無料】HITOSI MATUMOTO VISUALBUM“完成”
価格:7,403円(税込、送料込)


同映画祭には、松本監督の「大日本人」「しんぼる」「さや侍」 が出品されており4作品連続の出品となる。

トロント国際映画祭で開催される北米プレミアには松本監督、主演の大森南朋さん、渡部篤郎さんが出席。

レッドカーペットと舞台あいさつに登場することになり、大森さんは 「トロントの方々が、『R100』 をご覧になってどのような反応をされるのか楽しみにしております」 と期待を寄せ、

渡部さんも「松本監督の作品は海外でも高い評価を受けているので、たくさんの方に松本作品を楽しんでもらいたいです」 と話している。

映画は、絶対に開けてはいけない扉を開いて “謎のクラブ” へ入会してしまった男の物語。

渡部さんは、大森さん演じる主人公を助けるために働くある組織の男を演じ、松本監督も出演する。

映画「R100」 は、10月5日に全国で公開予定。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
松本人志 R100 映画監督 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。