So-net無料ブログ作成
救命病棟24時 最終回 ブログトップ

救命病棟24時 最終回 [救命病棟24時 最終回]

松嶋菜々子さん らが出演する、連続ドラマ「救命病棟24時」 第5シリーズの最終回が放送されました。平均視聴率は14.2%でした。

救命病棟24時 第4シリーズ

楓と一緒にチームを組む救命医で、臓器移植のスペシャリスト・夏目衛を時任三郎さん、医局の運営などを巡って楓と衝突しがちな救命医・本庄雅晴を佐々木蔵之介さんが演じた。

風間俊介さん、芦名星さん、波瑠さん、岡本玲さん、段田安則さん、お笑いコンビ「アンジャッシュ」の児嶋一哉さんらも出演した。

ドラマは、救命医療の現場をリアルに描く人気シリーズで、今作は松嶋さん演じる救命医・小島楓が主人公。

最終話は、楓たちは救命救急センターで吐血して倒れた患者の処置にあたり、吐血患者はアフリカから帰国したばかりのフリーカメラマンの兵頭と判明。

兵頭の血液検査の結果感染症センターの為我井智が示したのは、感染した場合極めて重篤な状態になりうる 「マールブルク病」 を引き起こすウイルスだった。

救命センターは一時、隔離され患者の血液を浴びてしまった看護師の国友は発症してしまい……という展開だった。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
救命病棟24時 最終回 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。