So-net無料ブログ作成
秋元才加 三谷幸喜 ブログトップ

秋元才加 三谷幸喜 [秋元才加 三谷幸喜]

元AKB48の 秋元才加さん が、三谷幸喜さん の作・演出の舞台「国民の映画」 に出演することが明らかになった。

秋元さんは、AKB48劇場で行われた公演を最後にを卒業した。秋元さんにとっては、卒業後初の舞台です。

WOWOW開局20周年記念番組 三谷幸喜「short cut」

「最初にこのお話を頂いた時、『え、あの三谷幸喜さんの作品ですか?』 と驚いてしまいました」 と本人も信じられなかったようだ。

それでも、「AKB48を卒業して、最初の舞台が三谷幸喜作品という事でいいスタートを切れる様に精いっぱい努力していくつもりです!」 と意気込む。

第19回読売演劇大賞、紀伊國屋演劇賞など数々の演劇賞に輝いた作品。2011年3月6日にプレビュー公演が決まり、本公演スタート直後に東日本大震災が発生。

三谷さんをはじめとするキャスト、スタッフの 「こういう時だからこそ、劇場のあかりをともさなければならない」 という意向により公演を続行しました。

作品の舞台は、1940年代のドイツ・ベルリン。政治に翻弄される映画人と、政治に取りつかれたナチス高官たちのパワフルな群像劇を描く。

読売演劇大賞最優秀男優賞を受賞した小日向文世さんをはじめ、段田安則さん、吉田羊さん、シルビア・グラブさん、新妻聖子さん、今井朋彦さん、小林隆さん、平岳大さん、小林勝也さん、風間杜夫さんといった豪華俳優陣が出演。

秋元さんは新進女優・エルザ役を演じ、三谷作品初参加となる渡辺徹さんが空軍元帥・ゲーリング役を演じる。

舞台『国民の映画』は、2014年2月8日から3月9日まで上演される。
大阪、愛知、宮城、博多などでの地方公演も予定している。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇
秋元才加 三谷幸喜 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。