So-net無料ブログ作成
ホットロード 能年玲奈 実写映画化 ブログトップ

ホットロード 能年玲奈 実写映画化 [ホットロード 能年玲奈 実写映画化]

「三代目 J Soul Brothers (JSB)」 の登坂広臣さんが、能年玲奈さん 主演で人気マンガが実写映画化される 「ホットロード」 に出演する。

登坂さんは、今回が映画初主演。能年さん演じる、ヒロイン・宮市和希が引かれる不良少年・春山洋志役です。

Best Friend's Girl

「春山という原作者の紡木たく先生、読者の皆さんの思い入れの強い存在に自分を抜てきしていただけたことに深く感謝しています」 と語る。

「自分のできることを全力で気持ちを注いで、精いっぱい頑張らせていただきたいと思います」 と意気込んでいる。

月刊マンガ誌「別冊マーガレット」 の1986年1月号~87年5月号に連載。コミックス全4巻の累計発行部数は、700万部を突破するなどの人気を呼んだ紡木さんの少女マンガが原作。

自分が望まれて生まれてきたわけではないことに心を痛めていた少女・和希と、夜の湘南で出会った暴走族の少年・春山との “純愛” を描く。

原作者の紡木さんは、出演の能年さんと登坂さんについて、「このお2人でなければ映像化はありませんでした」 とコメント。

三木監督は「時を超えて今なお強烈な光を放ち、愛され続けている伝説の原作を映像化できる喜びに身震いしています。痛いほど純粋で、心揺さぶられるこのむき出しの愛情の物語を心を込めて、まっすぐに描きたいと思います」 と語っている。

映画「ホットロード」 は、14年夏に公開予定。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
ホットロード 能年玲奈 実写映画化 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。