So-net無料ブログ作成
前田敦子 もらとりあむタマ子 ブログトップ

前田敦子 もらとりあむタマ子 [前田敦子 もらとりあむタマ子]

前田敦子さん が主演を務める、映画「もらとりあむタマ子」 の上映に登場。イベントには、脚本を担当した向井康介さんと山下敦弘監督も出席。

演じるのは “タマ子” で、食べるシーンが多いそうです。ボサボサ頭のジャージー姿で、家事を手伝わない “残念な実家依存娘”。

タイムマシンなんていらない

前田さんは、ファンの反応に直接ふれ 「私が寝ちゃっている場面で笑い声が聞こえてきてうれしかったです」 と。今回は、前田さんのファンクラブの初イベント。

前田さんは「消えもの (映画の小道具の食べ物) がすごくおいしくてとにかく。サンマは丸々一匹食べました。おいしかったです」 と、撮影を振り返った。

「もらとりあむタマ子」 は、CS放送の音楽専門チャンネル「MUSIC ON! TV」 で、番組と番組の間に放送された30秒の短編ドラマを映画化。

東京の大学を出たが父親が一人で暮らす甲府の実家に戻ってきて就職もせず、家業のスポーツ店も手伝わず、食べては寝る日々を過ごすタマ子。

山下監督がメガホンをとり、主題歌は星野源さんが担当。韓国・釜山市で開催された釜山国際映画祭の「A Window on Asian Cinema部門」 に出品。

最後に前田さんが「私を本当に応援してくださる皆さんに見ていただいたのは本当にうれしいですね。皆さん、宣伝隊長です」 と会場に呼びかけ、大きな歓声が上がった。

映画「もらとりあむタマ子」 は、23日に公開します。
前田敦子 もらとりあむタマ子 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。