So-net無料ブログ作成
大沢たかお スペシャル ブログトップ

大沢たかお スペシャル [大沢たかお スペシャル]

大沢たかおさん がナレーターを務めるスペシャル番組「嗣治からの手紙~画家は、なぜ戦争を描いたのか~」 が放送される。

エコール・ド・パリ(パリ派) の中心画家で、第二次世界大戦中は従軍画家として 「戦争と芸術」 をテーマに立ち向かった洋画家・藤田嗣治さん。


友人に宛てた未公開の手紙を通じ「画家は戦争や国家とどう向き合ったのか」などに迫るという内容で、大沢さんは「歴史が好きなので、今回の番組は興味深いテーマでした」 と収録を振り返っている。

全国34の民間放送局(テレビ33局+ラジオ1局) で組織される民間放送教育協会(民教協) が、毎年放送しているスペシャル番組「民教協スペシャル」 の第28弾。

「流転~追放の高麗人と日本のメロディー~」(熊本放送制作) と 「あなた また戦争ですよ~残された妻たちの手記~」(山形放送制作) に、放送文化の向上に貢献した番組や個人・団体を表彰する 「ギャラクシー賞」 の奨励賞が贈られるなど数多くの賞を受賞。

「嗣治からの手紙~画家は、なぜ戦争を描いたのか~」 では、戦時中戦闘場面などを生々しく描写した 「戦争画」 を精力的に描いたため戦後は戦争協力者のレッテルを貼られた。

長らく批判にさらされ続けた藤田さんが、友人に宛てつづったという未公開の手紙を公開。「画家は戦争や国家とどう向き合ったのか」 や 「敗戦を境に日本に何が起きたのか」 の一端に迫る。

昭和24年(1949年)にフランスへと去り、日本に生涯戻ることのなかった藤田さんの実像も解き明かしていく。

テレビ朝日で11日午前10時半から、RKB毎日放送は11日午後1時55分から。全国の民教協加盟33局で、順次放送予定。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
大沢たかお スペシャル ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。