So-net無料ブログ作成
妻夫木聡 野球 ブログトップ

妻夫木聡 野球 [妻夫木聡 野球]

妻夫木聡さん が、戦前カナダに実在した日系人野球チーム「バンクーバー朝日軍」 を題材にした映画「バンクーバーの朝日」 で主演を務める。

バンクーバー朝日軍は、1914~41年にカナダのバンクーバーで活動した日系カナダ移民の二世を中心とした野球チーム。

妻夫木聡
【送料無料】妻夫木聡 [ 妻夫木聡 ]

【送料無料】妻夫木聡 [ 妻夫木聡 ]
価格:1,890円(税込、送料込)


映画は、差別や貧困と戦いながら日系移民に誇りと勇気を与えた朝日軍の活躍を描く。主演の妻夫木さんは、朝日軍でショートを守るレジー笠原役。

「バンクーバー朝日軍の一員として演じられることを光栄に思います」 とコメント。チームのエースピッチャー・ロイ永西役は、ピッチャーとしてプロ野球選手と対戦したこともある亀梨和也さん。

太平洋戦争勃発に伴い、選手たちは「敵性外国人」 となり強制移住させられてチームは解散した。カナダの移民社会、野球文化への功績が認められ、カナダ野球殿堂入りを果たしている。

勝地涼さん、上地雄輔さんらの出演も決まり、勝地さんがセカンドのケイ北本役、強豪・横浜高校野球部出身の上地さんがキャッチャーのトム三宅役を演じる。

サードのフランク野島役で池松壮亮さん、レジー笠原の父親・笠原清二役で佐藤浩市さんも出演。

石井裕也監督が手がけ、脚本は奥寺佐渡子さんが担当。映画は栃木県足利市に広大なオープンセットを組み、当時の野球場や日本人街、白人街などを再現。

2月中旬に撮影を開始し、4月下旬にはクランクアップ。
完成は8月で、12月公開予定。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
妻夫木聡 野球 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。