So-net無料ブログ作成
上川隆也 杏 ブログトップ

上川隆也 杏 [上川隆也 杏]

上川隆也さん が、連続ドラマ「花咲舞が黙ってない」 に出演。池井戸潤さんの小説の中で、唯一女性が主人公の作品。

上川さんは杏さん演じる不正を見て見ぬふりなどできない性格の主人公・舞と、コンビを組む落ちこぼれのベテラン行員・相馬健を演じる。

二流小説家 シリアリスト

「進学や就職など、ピカピカの新人たちがちまたで新しい物語をつむぎ始める春。フレッシュとはいえない私も、気持ちだけは新鮮に、新しいドラマに臨みたいと思います」 と意気込んでいる。

上川さんは「曲がったことが許せないまっすぐな主人公、花咲舞の姿は、そのまま自然に杏さんの凜とした立ち姿に重ねることができます。時としてその正義感ゆえに、必要以上に突っ走ってしまう舞を、パートナーとして一番近くで見ているのが、今回の私の役、相馬健です」 と役どころを紹介している。

加藤正俊プロデューサーは「相馬という役は、コミカルな面もありシリアスな面もある難しい役。テレビや舞台でどんな役でも演じ切る上川さんにしかできないと思い、お願いしました」 と起用の理由を説明。

現金紛失や情報漏えい、融資トラブルなど毎日どこかの支店で問題が起こる。
不正を見て見ぬふりができず上下関係や派閥をモノともせずに黙ってはいられない “女半沢” のような舞。

相馬とコンビを組み事件や不祥事を解決していく、「杏さんとのコンビネーションがどういうふうになるのか、私も今から楽しみ」 と期待。

ドラマは4月スタートで、毎週水曜午後10時から放送。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
上川隆也 杏 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。