So-net無料ブログ作成
永作博美 宮本信子 ブログトップ

永作博美 宮本信子 [永作博美 宮本信子]

永作博美さん が、WOWOWの連続ドラマ「私という運命について」 の完成披露試写会イベントに共演の宮本信子さんと登場。

「ほかならぬ人へ」 で直木賞を受賞した白石一文さんの小説が原作で、初めて映像化でも話題を集める。

クロワッサン 2014年3/10号

初共演となった宮本さんについて、永作さんは「(宮本さんに) ついて行きます!という感じで、勉強させてもらった」 と大先輩から刺激を受けた様子だった。

宮本さんは「かわいい人で気が強くて負けん気が強くて」 と印象を語り、「撮影中もいろいろ話す時間があってよかったよね」 と笑顔を見せた。

運命に翻弄される主人公・亜紀を演じた永作さんは 「(亜紀は) 思ったことに突き進む芯の強い女性。頑張り屋さんでいたって普通の女性」 と語る。

「運命に翻弄されている人」 へのアドバイスを求められると 「もがき苦しみながら生きていくしかない。一人じゃなく、みんなそんな思いで生きている」 と話した。

宮本さんは「本当に困ったらじっとしている方がいい。動かずいたらそのうち元気が出てくる。あとは支えてくれる人を大事にすること」 とアドバイスした。

亜紀の同僚で元恋人の佐藤康を江口洋介さん、康の母親・佐智子を宮本さんが演じる。池内博之さん、三浦貴大さん、太田莉菜さん、森山良子さんらも出演。

90年代を生きる一人の女性・亜紀と、彼女と数奇な運命をともにした男たちを描くラブストーリー。

WOWOWプライムで、23日から毎週日曜午後10時に放送。
初回は無料放送。全5話。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
永作博美 宮本信子 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。