So-net無料ブログ作成
ウルトラマンギンガ 映画 ブログトップ

ウルトラマンギンガ 映画 [ウルトラマンギンガ 映画]

特撮作品「ウルトラマン」シリーズの 「ウルトラマンギンガ」、劇場版映画の第2弾の「ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル ウルトラ怪獣☆ヒーロー大乱戦!」 を公開。

「ウルトラマンギンガ」 は、円谷プロダクションの創立50周年記念作品としてテレビ放送され劇場スペシャルの第1弾を公開してます。

ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル

劇場版第2弾はテレビシリーズの番外編となるエピソードで、ウルトラマンギンガと別れて留学していた根岸拓哉さんが演じる礼堂ヒカル。

ロンドンに行っていたヒカルが降星町へ戻って仲間たちとの再会を果たし、一条寺が持っていたライブパッドというウルトライブを疑似体験できるマシンを使用。

バーチャルスペース内でさまざまな怪獣に変身し強さを競い合っていたが、プログラムに異変が発生し暗黒のウルトラ戦士が現れた。

主人公たちがさまざまな怪獣にウルトライブしてどれが一番強いかを競い合い、怪獣の解説をはさみながら進んでいくという展開。

ストーリー的には大きな動きこそないが、同種の怪獣のシリーズごとの違いなど新旧の姿が楽しめ、“怪獣図鑑”的な要素が堪能できる。

オープニングの歌とともに流れる、テレビシリーズでの戦いの模様をまとめた総集編。編集の妙があり、スピード感あふれる映像に仕上がっておりストレートにカッコいい。

仲間たちと再会し、バーチャル空間内で暗黒のウルトラヒーローと対決する。宮武美桜さん、大野瑞生さんらテレビ版のキャストが勢ぞろい。

クライマックスで、ウルトラマンギンガ、ウルトラマンタロウ、ウルトラマンティガ、ウルトラセブン、ウルトラマンに変身しての暗黒のウルトラ戦士たちと戦うシーン。

「ウルトラマンギンガ」 劇場版第2弾は、全国21館で公開中。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
ウルトラマンギンガ 映画 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。