So-net無料ブログ作成
宮藤官九郎 ドラマ ブログトップ

宮藤官九郎 ドラマ [宮藤官九郎 ドラマ]

気脚本家の 宮藤官九郎さんが、“月9” ドラマ「極悪がんぼ」 に出演する。連続ドラマに出演するのは約12年ぶりで、“月9” の出演は約14年ぶり。

裏社会で活躍する男たちのドラマを描いた田島隆さん作、東風孝広さん画が原作。

極悪がんぼ

「正義はカネで買うもの」 をポリシーにした法律事務所の所長・豊臣嫌太郎、小清水経営コンサルタントに出入りし所員の金子千秋、冬月啓らとは腐れ縁という役。

宮藤さんは「皆さんの胸を借りて、胸から胸に飛び移りながら1クール乗りきろうと思います。頑張ってるように見えないように頑張ります!」と、コメント。

一風変わった悪徳弁護士で、お金のためなら汚い手を使ってでも依頼人を助ける強欲な元検事の “ヤメ検”。

仲里依紗さん演じるスナック「まやかし」 のママ・キリコにぞっこんという設定で、ママにはまったく相手にされないがひるむ様子がないという “ドM” な一面も持つ。

ドラマ版では、マンガ版の男性主人公・神崎守を女性に置き換え尾野真千子さんが主演。舞台も広島から架空の都市・金暮市に設定変更している。

ドラマ「極悪がんぼ」は、4月14日から毎週月曜午後9時に放送。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
宮藤官九郎 ドラマ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。