So-net無料ブログ作成
榮倉奈々 初共演 ブログトップ

榮倉奈々 初共演 [榮倉奈々 初共演]

榮倉奈々さんと豊川悦司さん が、映画「娚(おとこ)の一生」 でダブル主演し初共演。愛するということに、向き合ってゆく姿を描いた大人のラブストーリー。

コミックス累計発行部数も、150万部を記録する西炯子さんのマンガが原作。監督は廣木隆一さんで、榮倉さんとは5年ぶり、豊川さんとは8年ぶりのタッグとなる。

榮倉奈々写真集 「NANA-tremor-」

榮倉さんは「喜びと緊張が入り交じり合った気持ちです。(豊川さんの) 大きな懐に飛び込ませてもらうつもりで全身で頼らせていただきたいです」 と。

豊川さんも「役の向こう側の榮倉さんご自身に、恋をしていきたいと思います」 とそれぞれ意気込んでいる。

自分は幸せになれないと思い込んでいた女性と、恋愛を拒み落ち着く家庭を得ることはないと信じ込んでいた50代の男性が出会う。

榮倉さんは「廣木監督の作る現場では、こり固まった心が解けるような奇跡的な体験が待っているような期待に胸を膨らませつつ、緊張感を保ちながら、最大限頑張らせていただきたく思っています」 と話す。

豊川さんも、出演の経緯について 「廣木監督が撮るということが大きな決め手でした。絶大な信頼を寄せています 」とコメントしている。

映画「娚(おとこ)の一生」は、2015年に公開。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
榮倉奈々 初共演 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。