So-net無料ブログ作成
黒木瞳・川島なお美 渡辺淳一さん悼む ブログトップ

黒木瞳・川島なお美 渡辺淳一さん悼む [黒木瞳・川島なお美 渡辺淳一さん悼む]

「失楽園」「愛の流刑地」など男女の愛を描いた小説で知られる直木賞作家の 渡辺淳一さん が、前立腺がんのため東京都内の自宅で亡くなった。80歳でした。

渡辺氏の訃報を受け、ベストセラー「失楽園」 が映画化された際に出演した黒木瞳さんがコメントを発表した。

失楽園(上)

「私の愛する渡辺淳一先生。最後に一緒にいただいたワインは、シャトーマルゴーでしたね。その、粋なおもてなしに、キャーキャー騒いだのも、ついこの間です。80歳のお誕生日パーティでは、抜け出せなくてごめんね、っていう、洒落たメールを次の日にいただきましたね。あのときお体大変だったのに、最後まで紳士でいらした先生の、そのかっこよさに、男の美学を感じていました。

 今、訃報を知り、一人泣いています。先生に初めてお会いした時のことからのことを、思い出しています。28年前のことからです。渡辺先生は、私にとって運命の人だったと言っても過言ではありません。語りつくせない思い出は、私の今日の宿題です。ありがとうもさようならも、今は、まだ、言う整理がつかない、みたい、です、先生。

5/5 黒木瞳」



渡辺氏の訃報を受け、ベストセラー「失楽園」 がドラマ化された際に出演した川島なお美さんが所属事務所を通じコメントを発表した。

「失楽園」、「くれなゐ」 に出演した川島さんは突然の訃報に 「ショックで言葉が出て来ません」 と衝撃の大きさをうかがわせた。

3月下旬に、川島さんが1月に肝内胆管がんの手術を受けていたことが報じられた直後、

渡辺氏から「君は大丈夫、何も心配してないよ」 と励ましのメールが送られてきた。それが最後のやりとりとなってしまった。「思い出がたくさんあり、今は気持ちの整理がつきません」 と悔やんだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
黒木瞳・川島なお美 渡辺淳一さん悼む ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。