So-net無料ブログ作成
小倉優子 ベストマザー賞 ブログトップ

小倉優子 ベストマザー賞 [小倉優子 ベストマザー賞]

小倉優子さん が、「母の日」 を前に母親たちの憧れや目標となる人を表彰する 「第7回ベストマザー賞2014」 の芸能部門に選ばれた。

文化部門のフリーキャスターの内田恭子さんらとともに授賞式に出席し、経済部門でワーク・ライフバランス社長の小室淑恵さん、スポーツ部門で北斗晶さんもそれぞれ選ばれた。

小倉優子のはじめてママdays

小倉さんは「うれしい。とってもうれしいんですけど、落ち込んだり反省したりする毎日なので、今後この賞がふさわしいママになれるように頑張ります!」 と。

2人目について聞かれ「そろそろ授かればいいなと思ってます。いっぱい、にぎやかな方が楽しいので」 とにっこり。

“こりん星” について「息子が大きくなったときに聞かれると思うので、ちゃんと真面目に “こりん星” という設定で若い頃にたくさん仕事をさせていただいてたんだよと説明したいです」 と話し報道陣の笑いを誘った。

昨年1月に男児を出産し、2児の母となった内田さんは 「毎日毎日、ジェットコースターのようにあっという間に過ぎていきます」 と明かす。

「『ママ、ママ』 って一日に何回この子は言ってくれるんだろうって思いますし、こんなに人に呼ばれて必要とされることはない」 と幸せそう。

「まだまだ母としては未熟。日々母親になったことを感謝しつつ、子供と一緒に成長できたら」と語っていた。

日本マザーズ協会が2008年から毎年選出しており、全国の母親たちによるアンケートやウェブ投票などの得票数で決定。

小倉さんには「ママになっても可愛くて料理も上手で参考になる」「料理も子育ても頑張っていると感じてステキです」「食事やお菓子、離乳食もきちんと手作りで、しっかり子育てをしていてすごい」という評価。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
小倉優子 ベストマザー賞 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。