So-net無料ブログ作成
松雪泰子 家族狩り ブログトップ

松雪泰子 家族狩り [松雪泰子 家族狩り]

松雪泰子さん が、連続ドラマ「家族狩り」 で主演。原作は、直木賞作家・天童荒太さんのベストセラー小説で、7年の構想期間を経て初めて映像化。

松雪さんは、アルツハイマー型認知症の父と、介護疲れの母と暮らしながら何かにとりつかれたように仕事に打ち込む児童心理司・氷崎游子を演じる。

LEE 2014年5月号/松雪泰子

高校教師・巣藤浚介役で伊藤淳史さん、警部補・馬見原光毅役で遠藤憲一さんが出演する。「Kis-My-Ft2」 の北山宏光さん、篠田麻里子さんも出演。

坪井敏雄さんと山本剛義さんが演出を手がけ、脚本は大石静さんが担当する。

原作は1995年に発表され、翌年に山本周五郎賞を受賞し文庫本が120万部のベストセラーとなった。

ドラマは松雪さん演じる児童心理司・游子の周囲で起きる一家心中事件を発端に、三つの家族を通じて 「家族とは何か」 を問いかけるヒューマンサスペンスだ。

松雪さんは「まっすぐ過ぎて、生きる事が下手で不器用な人。常に飽和状態。何かのきっかけでもろく崩壊するギリギリのところを表現できたらと思っています。現代を生きる、すべての人に見ていただきたい」 とアピール。

ドラマ「家族狩り」 は、7月の毎週金曜日10時から放送。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
松雪泰子 家族狩り ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。