So-net無料ブログ作成
剛力彩芽 映画初主演 L・DK ブログトップ

剛力彩芽 映画初主演 L・DK [剛力彩芽 映画初主演 L・DK]

剛力彩芽さん が、映画初主演した 「L・DK」 が公開中だ。渡辺あゆさんの人気少女マンガが原作で、タイトルの「L・DK」 は 「ラブ同居」 の略。

恋に奥手な女子高生・西森葵と学校一のモテ男・久我山柊聖による秘密の同居生活を描く王道ラブストーリーで、胸がキュンとなるような甘いシーン。

剛力彩芽モデル シチズン ウィッカ 電波ソーラー

2人が演じるのは、直情型で暴走しがちな葵と、“ツンデレイケメン” の柊聖という高校生カップルが話題を呼んでいる。

今作には数多くの “胸キュン” シーンが登場するが、中でも冒頭の 「男性が壁に “ドン!” と手をつき女性に迫る行為」 である “壁ドン” は印象的なシーン。

“する側” の山崎さんが「恥ずかしかった。(相手との距離が) 近いのが恥ずかしいんです」 と照れ笑いを浮かべる。

“される側” の剛力さんは「なんでしょうね。分からないんですけど “壁ドン” っていいんですよ」 と絶賛。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画
剛力彩芽 映画初主演 L・DK ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。